MENU
カテゴリー

米粉20%配合♡手ごねで簡単ふわふわ米粉ロールパンの作り方【牛乳あり】【レシピ】【動画あり】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

妻のパン作りを記事にしてみたシリーズ25本目。

今回は米粉入りのロールパンです。パンに米粉を入れることによってほんのり米粉の甘みを感じられます。

米粉の配合は多くなればなるほど扱いにくくなりますが、米粉20%程度の配合なら初心者でも比較的扱いやすいです。

この配合なら普通のパンとしてもお召し上がりいただくことのできる食感になります。

目次

米粉入りロールパンの材料

米粉入りロールパン4個分の材料です。

強力粉: 200g (80%)

米粉: 50g (20%)

※粉類(強力粉 + 米粉)で べーカーズパーセント 100% となります

インスタントドライイースト: 3g (1.2%)

砂糖: 20g (8%)

塩: 4g (1.6%)

牛乳 (人肌に温めたもの): 180g (72%)

無塩バター: 20g (8%)

米粉入りロールパンの作り方

材料を混ぜる

バター以外の材料を全てボウルに入れ粉けが無くなるまで混ぜます。

※混ぜる前に、牛乳は人肌に温めておくとよいです

捏ねる

作業台に出しひとまとまりになるまで捏ねます。

途中無塩バターを加え、よくなじませてから捏ねます。

捏ねムラが無くなり、表面がつるんとしたらOKです。

一次発酵

ボウルに入れラップをして36℃で2倍の大きさになるまで発酵させます。

フィンガーテストとパンチ(ガス抜き)

フィンガーテストをします。

穴が塞がらなければ適度な発酵状況です。

数回、手を押し当ててガス抜きを行います。

分割

全体が約450gなので1つ約110gに分割します。

ベンチタイム

丸め直しをし生地を10分休ませます。乾燥しないように、濡れ布巾を被せておきます。

成形

生地を麵棒で縦に12~15cmほど伸ばします。

生地を90℃向きを変えて棒状成形を行います。

折りたたむように生地の表面を張らせながら成形を行います。
(クープが開きやすくなります。)

二次発酵

天板に並べ、36℃で2倍の大きさになるまで発酵させます。(乾燥しないように濡れ布巾を被せておきましょう)

クープ

生地の表面に米粉(分量外)を振りかけお好みでクープを入れます。

焼成

生地表面に数回霧吹きをします。

180℃に予熱したオーブンに生地を入れたら170℃に下げて20分ほど焼きます。

完成

米粉を入れるとパンの老化(水分が抜ける)が早まる傾向にあるため、できるだけ早めに食べきるようにしましょう!

クックパッド

クックパッドにもレシピを掲載しました。

使用した材料

使用した調理器具

さいごに

前述で説明した手順の一連の流れの動画は下記のものです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる