MENU
カテゴリー

おしゃれな編み込み成形ウインナーパンの作り方【レシピ】【動画あり】【パン作り】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

妻のパン作りを記事にしてみたシリーズ19本目。

生地を長くのばしてウインナーに巻き付ける成形は難しいし、場所も取るので、誰でも手軽に成形できる簡単なやり方でウインナーパンを作ります。

目次

ウインナーパンの材料

ウインナーパン4個分の材料です。

強力粉: 140g (100%)

砂糖: 10g (7.1%)

塩: 3g (2.1%)

インスタントドライイースト: 3g (2.1%)

全卵: 30g (21.4%)

水: 50g (35.7%)

無塩バター: 20g (14.3%)

長めのウインナー: 4本
(無ければ通常のウインナー2本ずつでもOK)

粒マスタード: お好みで

ケチャップ: 適量

マヨネーズ: 適量

ドライパセリ: 適量

ウインナーパンの作り方

材料を混ぜる

強力粉、砂糖、塩、イースト、全卵、水をボウルに入れ粉けが無くなるまで混ぜます。

捏ねる

作業台に出しひとまとまりになるまで捏ねます。

無塩バターを加え更に捏ねます。

表面がつるんとするまで捏ねられればOKです。

一次発酵

ボウルに入れラップをして36℃で2倍の大きさになるまで一次発酵させます。

フィンガーテスト

一次発酵が終了したらフィンガーテストを行います。

指に手粉をつけて生地に指を入れます。

生地の穴がそのまま残ればOKです。

もし、発酵が足りない場合は穴がすぐに塞ります。また、過発酵の場合は生地が萎みます。

パンチ(ガス抜き)

フィンガーテストが問題なければ、生地に何度か手を押し当ててパンチ(ガス抜き)をします。

分割

生地を4分割します。

ベンチタイム

生地を丸め直しをして、濡れ布巾を被せて10分休ませます。

成形

生地の表面に薄く手粉を付け麺棒でウインナーと同じくらいの長さに伸ばしていきます。

生地の真ん中縦にお好みで粒マスタードを塗ります。(苦手な方は省いて大丈夫です。)

粒マスタードの上にウインナーを置いたら、両側の生地にスケッパーで8~9ずつ斜めに切り込みを入れていきます。

左右交互に生地を折りたたんでいき、下まで行ってら摘まんで閉じます。

二次発酵

クッキングシートを敷いた天板に並べ、36℃で20分ほど二次発酵させます。

二次発酵で少し膨らみがまします。

焼成

表面に塗り卵をします。

ケチャップ、マヨネーズをお好みで搾ります。

240℃のオーブンで12分ほど焼きます。

仕上げ

最後にドライパセリをお好みで振りかけます。

ウインナーパンの完成

クックパッド

クックパッドにもレシピを掲載しました。

使用した材料

使用した調理器具

さいごに

前述で説明した手順の一連の流れの動画は下記のものです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる