ランチにオススメ♪簡単ジャガイモのグラタンミルフィーユキッシュの作り方【レシピ】【動画あり】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

今回は春の新玉ねぎと新ジャガイモを使ってちょっと珍しいミルフィーユグラタンキッシュを作ってみました。

ホワイトソースとジャガイモを交互に敷き詰めてミルフィーユ状にしたキッシュです。

目次

キッシュの材料

直径15cm深さ4cmのタルト型に対して、1個分の材料です。

キッシュ台の材料

強力粉: 60g

薄力粉: 60g

砂糖: 10g

塩: 1つまみ

全卵: 26g

無塩バター: 60g

水: 25g

グラタンの材料

ジャガイモ: 約150~160g

玉ねぎ: 1/4個

無塩バター: 20g

薄力粉: 大さじ1と1/2杯

コンソメ: 1個

黒コショウ: 少々

豆乳: 200g

キッシュの作り方

キッシュ台の材料を混ぜる

キッシュ台の材料を全てフードプロセッサーに入れて一塊になるまで混ぜます。

生地を休ませる

ラップに包んで冷蔵庫で30分以上寝かせます。

タルト型に油を塗る

タルト型に油脂を塗っておきます。

オイルスプレーを使うと楽に塗れます。

生地を伸ばす

手粉を敷いた作業台に生地を出して2〜3ミリほどの薄さに伸ばします。

タルト型に生地をセットする

タルト型に生地を這わせます。

余分な生地を落とすために、タルト型に麺棒を転がします。

余分な生地を取り除きます。

フォークで底とサイドにピケをします。

空焼き

アルミホイルを敷いてタルトストーンを入れます。

200℃に予熱したオーブンで30分焼きます。

空焼きしている間に具材を準備

タルト生地を空焼きしている間に、具材を準備しましょう。

玉ねぎを薄切りにします。

ジャガイモをスライスします。

スライスしたジャガイモは水にさらします。

コンソメを刻みます。

鍋にバター、玉ねぎ、コンソメ、黒コショウ、薄力粉を入れてよく炒めます。

豆乳を少しずつ入れながら滑らかになるまでよく混ぜます。

グラタンのホワイトソースのように滑らかになればOKです。

キッシュ台に具材を敷き詰める

キッシュ台に具材を敷き詰めます。

ミルフィーユのように、ホワイトソースとジャガイモを交互に敷いていきます。

まずは、ホワイトソースを敷きます。

次は、ホワイトソースの上にジャガイモを敷きます。

これをあと5回程度繰り返し、ジャガイモが一番上になるようにします。

粉チーズと黒コショウをかけます。

焼成

200℃に予熱したオーブンで40分焼きます。

焼き上がったら、ドライパセリをふりかけて完成です。

クックパッド

クックパッドにもレシピを掲載しました。

使用した調理器具

さいごに

前述で説明した手順の一連の流れの動画は下記のものです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる