クリームチーズ入りイチジクくるみバゲット【アレンジレシピ】【動画あり】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

妻のパン作りを記事にしてみたシリーズ11本目。

今回はバゲットにクリームチーズを忍ばせたイチジクくるみバゲットです。

もはや何も付けずにそのまま1本ぺろりと食べれてしまうくらいクルミの食感やイチジクの甘みを存分に感じることができます。

目次

材料

バゲット4本分の材料です。

強力粉: 175g (70%)

薄力粉: 75g (30%)

※粉類(強力粉 + 薄力粉)で べーカーズパーセント 100% となります

塩: 4g (1.6%)

インスタントドライイースト: 3g (1.2%)

モルトパウダー: 小さじ1/4 約1.25g (0.5%)

水: 185cc (74%)

クルミ: 60g (24%)

ソフトイチジク: 90g (36%)

kiri: 4個

作り方

材料を混ぜる

強力粉、薄力粉、塩、イースト、モルトパウダー、水を粉けが無くなるまでヘラで捏ねます。

粉けが無くなってきたらクルミとイチジクをまんべんなく混ぜます。

生地を休ませる

混ざったらラップをして30分ほど生地を休ませます。

30分経ったらヘラで外側から内側へ生地を折りたたみます。

再度生地を休ませる

再びラップをして30分休ませます。

30分経ったらヘラで外側から内側へ生地を折りたたみます。

一次発酵

ラップをして生地が2倍くらいの大きさになるまで常温(20~25℃)で発酵させます。

生地を分割

発酵が終わったら、(できれば)キャンパス生地を用意し手粉をまんべんなく散らします。

生地のガスを抜かないように優しくキャンパス地に移します。

生地の総量が595gなので1つ145gで分割します。

ベンチタイム

ふんわり俵型に丸め直します。

濡れ布巾を被せて15分休ませます。

成形

kiriを生地に巻き込んで成形します。

二次発酵

成形したら布取りをし常温で一回り大きくなるくらいまで発酵させます。(やや若め)

焼成

茶こしで強力粉を振りかけクープを入れる。

霧吹きでまんべんなく生地を湿らせます。

天板を入れて240℃に予熱しておいたオーブンで18分~焼きます。

完成

さいごに

前述で説明した手順の一連の流れの動画は下記のものです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる