MENU
カテゴリー

手ごねで基本の角食パンの作り方【1斤レシピ】【プルマンブレッド】【パン作り】【動画あり】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

妻のパン作りを記事にしてみたシリーズ24本目。

今回は一斤分の角食パンです。

配合はいたってシンプルなものになりますのでジャムを付けたりサンドイッチにしたりと幅広く使える食パンになっています。

目次

食パンの材料

食パン一斤分の分量です。

使った食パンの型は容量1800mlのアルスターのパン型です。

強力粉: 250g (100%)

インスタントドライイースト: 3g (1.2%)

砂糖: 20g (8%)

塩: 4g (1.6%)

スキムミルク: 20g (6%)

水: 160g (64%)

無塩バター: 20g (8%)

食パンの作り方

材料を混ぜる

バター以外の材料を全て混ぜます。

捏ねる

粉けが無くなったら作業台に出し捏ねます。

まとまってきたらバターを加えよくなじませてからまた捏ねます。

一次発酵

表面がつるんとしてきたらボウルに入れラップをし、36℃で2倍の大きさになるまで一次発酵させます。

フィンガーテストとパンチ(ガス抜き)

フィンガーテストをし穴がふさがらなければ発酵完了です。

フィンガーテストが問題なければ、手を押し当ててガス抜きします。

分割とベンチタイム

3分割します。

丸め直しをして、10分休ませます。(乾燥しないようにボールや濡れ布巾を被せておきます)

成形

麺棒で縦20cm位まで伸ばします。

手前からクルクル巻きます。

綴じ目をしっかりつまんで閉じます。

5分ほど休ませます。(乾燥しないように濡れ布巾を被せておきます)

この工程をもう一度行います。

麺棒で縦20cm位まで伸ばします。

手前からクルクル巻きます。

綴じ目をしっかりつまんで閉じます。

二次発酵

油を塗った一斤型に生地の綴じ目が下になるように3つ入れます。

ラップをして、36℃で二次発酵させます。

生地が型の高さの8~9割くらいまでの高さまで膨らんだらOKです。

焼成

蓋をして、200℃で30分焼きます。

焼き上がったら、パンを型から取り出す前に、型を叩いたり、型ごと台に落としたりして衝撃を与えておきましょう。

衝撃を与えることで腰折れの要因となる蒸気が早く抜けるようになり、腰折れ予防になります。

衝撃を与えたら、パンを型から取り出します。

冷めるまでしばらく待ちましょう。

完成

出来立てを切ろうとしてもうまく切れないので、数時間ほど置いてから食べましょう。

クックパッド

クックパッドにもレシピを掲載しました。

使用した材料

使用した調理器具

さいごに

前述で説明した手順の一連の流れの動画は下記のものです。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる